美味しい食べ物情報

いち早く情報をキャッチしよう♫

南東北(山形・宮城・福島)のひな祭り限定スイーツ(?)10選! 上生菓子から蒲鉾まで!!

   


■山形県庄内地方の「お雛菓子」

北前船による京菓子の影響を受け、庄内地方独自の文化とともに発展した伝統的なお菓子です。
なお、平成29年3月1日〜4月3日まで、鶴岡市内8箇所で、享保雛、有職雛、古今雛、芥子雛などの秘蔵のひな人形の展示があります。期間中の毎週日曜日には、お雛菓子作りの体験会もあるそうです♪

 ●鶴岡雛物語
  https://www.tsuruokakanko.com/season/hina/

 ●お雛菓子作り体験
  https://www.tsuruokakanko.com/season/hina/exp.html

1. 清川屋

定番である鯛、桃、山形の春を伝えるサクラマスの切り身の他、みかんやバナナ、さくらんぼといった職人の技が光る、芸術品のような人気の6種類を詰合せにしています。

期間限定なので、注文はお早めに。通販も可能です。
http://www.kiyokawaya.com/

2. 信濃屋菓子店

中餡は北海道産小豆製、煉切は求肥つなぎでなめらかな口当たりの信濃屋のお雛菓子。
めでたいの鯛、すくすく育つ竹の子、桃の節句の桃、腰が曲がるまで(諸説あり)の海老、庄内の縁起物「マスの切り身」、みかん、いちじく、りんご、さくらんぼ、バナナ、きゅうり、いちごの12種入り。

販売時期は2月下旬〜4月上旬まで。通販も可能です。
http://shop.4708.net

3. 諏訪菓子舗

鯛、海老、サクランボ、桃、わらび、竹の子、かぶ、みかんの8種類が入った雛菓子です。かぶやわらびが春らしいですね。

ページ: 1 2 3 4

 - Uncategorized